介護用品の選び方・使い方 - 介護用品の通販・販売店【品揃え日本最大級】- 快適空間スクリオ - Page 10 カテゴリ

杖の種類-C字型・T字型・L字型

歩行杖には、C字型、T字型、L字型といった種類があります。 そのほかに、松葉杖やロフストランド杖、多脚杖などがありますが、ここでは「C字型」「T字型」「L字型」の3種類について説明いたします。 C字型の杖は、グリップ部分(杖を握る部分)がCの字になっています。傘の柄のような形状をした杖です。 C字型杖は、体重をかけると杖がたわんでしまうことがあります。 体重をかけるのに…

杖の役割

歩行補助具(車椅子やシルバーカー)の中でも杖はどこでも使えて便利です。 杖は痛む下肢の関節の負担を軽減し、歩行を安定化したり、痛みの為に不均等な足の運びを正しくするため姿勢もよくします。 足元が不安な方はもちろん、元気な方でも、旅行時や長い距離歩く時にお使いいただくと楽になりますよ。 杖を持つことに抵抗があるかたもいらっしゃると思いますが、今は定番の花柄、和柄…

オートドア・テラスサッシの選び方

オートドアの選び方 オートドアとは、自動で開き自動で閉じる、自動ドアのことです。 移動介助をおこなっていたり、片麻痺で杖を使っていたり、車椅子に乗っている方にとって、自動で戸が開くことはやはり便利。 オートドアはドア枠、ドア本体、駆動装置、制御装置が…

ロフストランド杖(ロフストランドクラッチ)

ロフストランド杖(ロフストランドクラッチ)というのは、 1本の脚と体重を支えるグリップ、腕を支えるカフを備えた杖です。 ロフストランド杖(ロフストランドクラッチ)や、前腕部支持型杖とも呼ばれています。 カフ(前腕を通す「輪っか」)とグリップの2カ所で体重を支えます。 グリップの1カ所で支えるT字杖より…

杖の合わせ方と選び方について

杖は、高齢者や足の不自由な方、筋力の衰えた方の歩行を安定させたり、不均等な脚の運びを正しくするためにも使用する道具の一つです。 杖というと、T字になっているタイプを連想される方も多くいるかと思います。 T字型の杖は様々な種類が販売されていますね。 グリップの太さや素材の違い、杖の棒の部分(シャフト)の太さも細いものがいいといわれる方も、太めがいいといわれる方もいます。 ま…

介護用段差解消機・スロープの選び方

段差解消スロープは、段差を緩やかな傾斜に変えるための渡し板で、車椅子での移動には必要になります。 屋内の廊下と部屋の間などにある、小さな段差を解消する段差スロープもあり。 車椅子の方以外にも、足が上がらなくなり、敷居につまずいてしまう、といった方にも役立ちます。 しかし、スロープの上では歩行器や多点杖は斜めに使う事になるので、バランスが…
072-720-7080
お問い合わせはこちら