介護用品・福祉用具の店舗販売と通販(通信販売)は快適空間スクリオ!介護保険対応もレンタルもOK!介護用品やバリアフリー機器が安くて豊富

  1. ホーム
  2. 総合案内
  3. 介護労働環境向上奨励金について

介護労働環境向上奨励金について

介護労働環境向上奨励金は、介護福祉機器の導入で身体的負担の軽減、職場環境の改善などで職員さんがもっと働きやすい環境を、と考えている事業者さんに利用して頂きたい奨励金です。

介護労働環境向上奨励金とは?

介護労働環境向上奨励金とは?

介護労働者の身体的負担の軽減、賃金などの処遇の向上。労働時間などの労働条件、職場環境改善などの雇用管理の改善を総合的に進め、介護労働者の労働環境の向上を図った事業者のための助成金です。

こんな事業者さんにオススメ!

介護労働環境奨励金の種類について

介護労働環境奨励金には、二種類の助成があります。

介護福祉機器等助成

介護福祉機器等助成介護サービスの提携事業主が、介護労働者の負担を軽減するために、新たに介護福祉機器を導入し、適切な運営を行うことにより、労働環境の改善がみられた場合に支給されます。

この助成をうけるにはあらかじめ「導入・運用計画」を作成し、都道府県労働局の認定を受けることが必要です。

介護福祉機器等助成についてくわしくみる


雇用管理制度等助成

雇用管理制度等助成介護サービスの提供事業主が、介護労働者の福祉の増進を図るために、雇用管理改善につながる制度等を導入し、適切に実施することにより、一定の効果が得られた場合に支給します。

この助成を受けるには、あらかじめ「雇用管理制度設備等計画」を作成し、都道府県労働局の認定を受けることが必要です。

雇用管理制度等助成について詳しく見る


ご購入の場合の介護保険の利用について

※以下のすべてに該当する事業者である事が必要です。

  • 介護サービスの提供を業として行う事業主であること(他業種との兼業も可)
  • 雇用保険の適応事業主(企業単位)であること
  • 【介護労働者雇用管理責任者】を選任し、事業所内に周知を図っていること
  • 賃金台帳、労働者名簿、出勤簿などの法的帳簿類を備え、都道府県労働局の要請により提出できること
  • 都道府県労働局が行う審査や必要に応じ実施する現地確認に協力すること
  • 導入・運用計画、または雇用管理制度等計画の提出日の6ヶ月前から、事業者都合で労働者を解雇(退職勧奨による離職を含む)していないこと
  • イラスト労働保険料を滞納したことがないこと
  • 過去3年間以内に助成金の不正受給をしていないこと
  • 過去に労働関係法令に違反したことがある場合は、送検処分を受けていないこと。また、行政機関の是正指導を受けて改善していること