畳や床から立ち上がる動作は膝、腰に負担がかかります。
また、自立していて、歩くのに支障のない高齢者でも、一度床に腰を下ろしてしまうと立ちあがるのが難しくなります。
力の弱った方や障がいのある方ではなおさら難しいですね。

椅子で生活するのがいいのですが、住み慣れた和式の環境を続けたい方もいらっしゃるでしょう。
長く親しんだ生活を変える事には抵抗があるものです。

そんな床からの立ち上がりを安全に行うために使用するのが、電動昇降座椅子です。
電動昇降座椅子とは、座面が電動で昇降。立ち座りを助けます。

独立宣言 ローザ コンパクトシート仕様(DSRS-C) 電動昇降座椅子
独立宣言 ローザ コンパクトシート仕様(DSRS-C) 電動昇降座椅子 

たくさんお機種があるのですが、選び方を考えてみましょう。

足を踏み換える動作を容易にしているかどうか。

足を踏み換えて、回転することができるかどうかがポイントになります。
その動作ができるなら、座面が回転しないタイプに。
その動作ができないなら、座面が回転するタイプに。

独立宣言 ツイスト 左右回転仕様 電動昇降座椅子
独立宣言 ツイスト 左右回転仕様 電動昇降座椅子

移乗動作が、どの程度できるか

昇降座椅子を使えるのなら、歩くことはできるはずです。
その自由さはともかくとしてですね。
座った姿勢での横への移乗動作に不自由ならば、肘かけが昇降するタイプが必用です。
そうでないなら、肘掛けが動かないタイプでもかまいませんね。

他の立ち上がり補助介護用品

何かにつかまれば立ち上がることができるという方には、
立ち上がり補助手すりもございます。

立ち上がり補助手すり たちあっぷ CKA-02 使用場所:床・布団
立ち上がり補助手すり たちあっぷ CKA-02 使用場所:床・布団 

072-720-7080
お問い合わせはこちら