店長プロフィール-ビジネス

大阪万博
転機
転機を経て
ビジネス
目標
未来に向けて
こころがけ
働きがい

福祉情報が少ない中で・・・

スクリオ店頭

そのような世情ではありましたが、メーカーカタログや雑誌を丹念に調べ、直接にメーカーやリハビリ機関に尋ねるなどすれば、時間がかかりましたが、高齢者・障害者対応の方法や製品を探し出すことができました。ときに、あちこちから対応製品を集めては工事をし、入浴で不自由するお客様のご自宅を改善する案件が、ぽつぽつと増えだしました。

いまでこそインターネットで検索をすれば、欲しい情報の多くは、容易に入手できるでしょう。しかし、その時代、そんな便利さはまだありません。高齢者や障害者に対応する福祉機器の情報は入手しづらく、その量もいまよりずっと少ないのでした。

このように何となく始まった当社の高齢者・障害者対応ですが、やがて2000年に介護保険法が施行の運びとなり、社会に高まる高齢者対応への機運にものって、当社もこの分野に本格的な取り組みをはじめます。

会社で介護保険サービスの事業者登録を行い、スタッフは知識と技量を身につけるべく資格の取得に励んだのでした。私も福祉住環境コーディネーターや福祉用具専門相談員、さらにはインテリアコーディネーターや建築士などの資格を取得しました。いままでの経験だけではあやふやな知見は、系統だった知識で補い、お客様にはいっそう専門的に対応できる体制が整ってゆきました。

戻る                  次へ
072-720-7080
お問い合わせはこちら