頭文字で探す

 

リーチャー
【りーちゃー】

reacher

手が届かないところのものを遠距離操作でつかむ道具
寝たままで遠くのものを引き寄せたり、ものを拾ったりできる。

リアリティ・
オリエンテーション

【りありてぃ・
おりえんてーしょん】

reality orientation

現実を繰り返し説明することで、見当識障害を改善させる認知症ケアーの1つの手法のこと。

リウマチ
【りうまち】

身体の関節に炎症がおこり、関節痛や、関節の変形が生じる病気。

リューマチ

理学療法
【りがくりょうほう】

physical therapy 【略称】PT

温熱、光熱、電気、放射線などの物理的な手段を加えることで、運動機能の回復をはかること。

理学療法士
【りがくりょうほうし】

physical therapist 【略称】PT

理学療法を行う医療分野の専門職。

リキッドミール
【りきっどみーる】

liquid meal

ミキサー食のこと。
ミキサー食の項を参照のこと。

リクライニングシート
【りくらいにんぐしーと】

椅子の背もたれが後に倒れて、角度が調節できるもの。

リクライニング式車椅子
【りくらいにんぐしき
くるまいす】

リクライニング機能を備えた車椅子
背シートの角度はレバーなどで調節できる。

離床
【りしょう】

ベッド上で生活していた人が、徐々にベッドから離れて生活機能・範囲を拡大していく ことをいう。

立位
【りつい】

まっすぐ立った姿勢のこと。

離被架
【りひか】

病人の衰弱がひどい時など、掛け物の重みを直接身体にかからないようにする道具。

リハビリテーション
【りはびりてーしょん】

rehabilitation

障害をもつひとが身体的、心理的、社会的、職業的、経済的に能力を最大限に発揮できるようになるまで回復すること。

リフター
【りふたー】

lifter

福祉機器の一種。肢体不自由者の移乗動作を補助するための機械。

リフォームヘルパー
【りふぉーむへるぱー】

reformhelper

住宅改良ヘルパーの項を参照のこと

寮母
【りょうぼ】

老人福祉施設、身体障害者更正援護施設、保護施設、児童福祉施設のうち母子寮など に置かれ、入所者の介護・介助等を行う職員のこと。

療養型病床群
【りょうようがた
びょうしょうぐん】

長期療養が必要な患者にふさわしい療養環境(一定の広さ以上の病室や機能訓練室、談話室などの設置)を備えた病床のこと。

療養補償
【りょうようほしょう】

労働者災害補償保険法の規定により、補償的性格を有した給付のこと。

療養補償給付や療養給付などがある。

利用表
【りようひょう】

ケアプランを利用内容とその明細。

介護サービスを利用すると月ごとにケアマネージャーから利用者に渡される。

072-720-7080
お問い合わせはこちら