介護用品・福祉用具の店舗販売と通販(通信販売)は快適空間スクリオ!介護保険対応もレンタルもOK!介護用品やバリアフリー機器が安くて豊富


01 歩行・移動補助

02 杖の種類と選び方

03 車椅子の選び方

04 歩行器・歩行車・シルバーカーについて

05 トイレ・排泄

06 入浴関連具

07 ベッドの選び方

08 住まいの住宅改修

09 通信・助聴器具

10 日常生活品

11 介護施設で使う福祉用具


梅雨のカビ対策

   このエントリーをはてなブックマークに追加


知っておきたい!熱中症の対策。室内での熱中症にもご注意を!

カビは一度生えると、なかなか落とすことができず、時間がたつとおちなくなることもあります。
日々のちょっとしたお手入れでカビが発生しない環境を保つことが大切です。

浴室はカビの発生条件にぴったり

カビが発生しやすい条件

湿度70から90% 温度10から35度 空気 栄養

カビが生えるしくみ

製品に汚れが付着すると、カビの元があるまる。


次の方法でカビの発生をかなり防げます。

次の方法でカビの発生をかなり防げます。お湯をかける

ご使用になったシャワーチェア・浴槽台などの入浴介護用品に熱めのお湯(40~60度)をかけ、湯あかなどのカビの栄養素を余暇して洗い流します。


次の方法でカビの発生をかなり防げます。お湯をかける

次に冷たい水をかけて、
浴室内に熱気がこもらないようにひやします。


次の方法でカビの発生をかなり防げます。お湯をかける

最後に水気をとり、
直射日光をさけて風通しの良いところで乾燥させます。





   このエントリーをはてなブックマークに追加