介護用品・福祉用具の店舗販売と通販(通信販売)は快適空間スクリオ!介護保険対応もレンタルもOK!介護用品やバリアフリー機器が安くて豊富


01 歩行・移動補助

02 杖の種類と選び方

03 車椅子の選び方

04 歩行器・歩行車・シルバーカーについて

05 トイレ・排泄

06 入浴関連具

07 ベッドの選び方

08 住まいの住宅改修

09 通信・助聴器具

10 日常生活品

11 介護施設で使う福祉用具


食事用エプロンの選び方

   このエントリーをはてなブックマークに追加


食べこぼしをしてしまい、介護する方のあと片付けを考えると気がねしてしまう。そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そんなときには、食事用エプロンをして、気がねすることなく食事を楽しんでください。

もし食べこぼしをしてしまってもエプロンの上だと、お洋服を汚さなくてよいですね。

長いエプロンでテーブルの上もカバー

長いエプロンでテーブルの上もカバーテーブルに敷けるくらい長いエプロンもあります。テーブルの上にエプロンを敷いて、その上に食器を並べます。
片手で食事される方は、お皿やおわんがすべると食べづらいので、すべり止めマットを使うと食べやすくなりますよ。

食事用エプロンは毎日使うため、何枚か用意しておくと便利です

カラフルなカラーのものや和柄の食事用エプロンから、
外で食事するときにも使える、首元がシャツの襟のようになっているタイプやスカーフタイプ。
キャラクター物の食事用エプロンもあります。

首元がシャツの襟のようになったいるタイプ

写真は男性向けの襟がシャツのようになっているタイプです。
女性向けの丸襟になっているブラウスタイプもあります。

食事用エプロンの通販はこちら


   このエントリーをはてなブックマークに追加