介護用品・福祉用具の店舗販売と通販(通信販売)は快適空間スクリオ!介護保険対応もレンタルもOK!介護用品やバリアフリー機器が安くて豊富


01 歩行・移動補助

02 杖の種類と選び方

03 車椅子の選び方

04 歩行器・歩行車・シルバーカーについて

05 トイレ・排泄

06 入浴関連具

07 ベッドの選び方

08 住まいの住宅改修

09 通信・助聴器具

10 日常生活品

11 介護施設で使う福祉用具


  1. 介護用品・福祉用具の快適空間スクリオ|ホーム
  2. 福祉用具の選び方、使い方
  3. 杖の種類-ロフストランド杖(ロフストランドクラッチ)

杖の種類-ロフストランド杖(ロフストランドクラッチ)

   このエントリーをはてなブックマークに追加


ロフストランド杖(ロフストランドクラッチ)のパーツロフストランド杖(ロフストランドクラッチ)というのは、
1本の脚と体重を支えるグリップ、前腕を支えるカフ(腕を固定する機構)を備えた杖です。
ロフストランド杖(ロフストランドクラッチ)や、前腕部支持型杖とも呼ばれています。

カフ(前腕を通す「輪っか」)とグリップの2カ所で体重を支えます。
グリップの1カ所で支えるT字杖よりも、安定した歩行ができます。
また、体重も分散しやすく、握力の弱い方や、手首に力が入りにくい方に適している杖です。
ロフストランド杖(ロフストランドクラッチ)のパーツ

ロフストランド杖の高さの合わせ方

ロフストランド杖の合わせ方

ロフストランド杖(ロフストランドクラッチ)は、あくまで歩行をサポートするための補助具です。
適切なご使用をされないと、かえって歩行時の負担が増すことも考えられます。

長さの合わせ方は、T字杖やC字杖と同じで、脚の小指の外側15cmのところに杖をつき、肘を軽く曲げた上体で前腕をカフにいれ、肘関節が約30度屈曲位になる長さです。

杖の合わせ方については、こちらをご確認ください。

ただし、肩甲骨の動きや、関節の痛みなどの要素も重要となるために十分注意しましょう。
杖の高さの合わせ方はあくまで目安です。専門家のアドバイスを受けて、体の状態にあったものを選びましょう。

ページの先頭へ戻る

カフの形状

カフの形状には、大きく分けてU字型(オープンカフ)とO字(C字)型(クローズカフ)の2種類があります。

U字カフ
U字カフ
腕にはめやすいですが、安定感にかけます。

O字カフ
O字カフ
腕の固定性は高いですが、転倒した際にに外れにくく、
万が一の事故になる恐れがあります。

ページの先頭へ戻る

セブンスエルボークラッチとは

セブンスエルボークラッチ(ロフストランド杖) ミディアムスモール

クリスタル産業の杖にセブンスエルボークラッチという杖があります。
形はロフストランドに似ているけど、ちょっと違う...

セブンスエルボークラッチは、「最初の杖」として考案されました。

歩行を目的としたリハビリテーションにおいて、クラッチをしようする際、最も重要視されることは「姿勢」であると考えます。


ロフストランドとどう違うのか。それは形状を比べれば違いが簡単に分かります。

普通のロフストランドクラッチはグリップが支柱の前にあります。
セブンスエルボークラッチは、支柱の中心にグリップがある形状になっています。

セブンスエルボークラッチの支柱とグリップの位置

支柱に対してグリップの位置が前にあると、杖が左右に回転してしまい、グリップが安定しません。
なれない方は杖を握る姿勢が前かがみになり、悪い姿勢になってしまうこともあります。

セブンスエルボークラッチは、支柱の中心にグリップがきます。
身体の近くで安定した支持ができるようになります。
では、ロフストランドクラッチよりセブンスエルボークラッチの方が良いの?
と聞かれると、使用感には個人差もありますので、ご自身が使いやすいと思った杖を使うことが大切です。

セブンスエルボークラッチは、片麻痺・リウマチなどで、握力が弱くなったり、手首が痛くなる方に向いている杖です。

ページの先頭へ戻る

先ゴムはこまめにチェック!

杖の先ゴムの溝や突起は、使い続けることで減っていきます。
放っておくと雨の日などにすべり、転倒の危険性がありますので、こまめに点検して交換するようにしましょう。

ロフストランド杖を使った歩き方

杖は通常、患側とは反対の手で持つのが基本です。

健側とは、麻痺や筋力低下のない側のことをいいます。
患側とは、麻痺や筋力低下のある側のことです。

ロフストランド杖(ロフストランドクラッチ)を片側に突いて歩くと、患側にかかる体重は2/3となります。
歩き方は、三動作歩行で歩く場合とニ動作歩行で歩く場合があります。

歩行リズムが「1・2・3」の3拍子でゆっくり歩く歩き方が三動作歩行
「1・2・1・2」と2拍子のリズムになるのがニ動作歩行です。

三動作歩行はニ動作歩行に比べて歩行スピードがゆっくりですが、安定感があります
そのため、片麻痺のある方にオススメの歩き方です。

ニ動作歩行は、三動作歩行よりも速く歩くことができます
しかし、三動作歩行よりも不安定でバランス能力を必要とします。

ロフストランドクラッチの三動作歩行

ロフストランドクラッチの二動作歩行

ページの先頭へ戻る

介助する場合のポイント

後ろからの声かけに配慮を。

後ろ側から付き添って介助する場合など、急に大きな声を出すと、驚いたり、振り向こうとしてバランスを崩す場合があります。
転倒してしまう危険性もあるので、声をかけるタイミングや大きさに注意しましょう。

ページの先頭へ戻る

よくある質問

松葉杖とロフストランドクラッチの違いはなんですか?

松葉杖は、二の腕で杖をはさみ、安定させて、手のひらで体重を支えます。
安定が得やすいために骨折などで、まったく片足に体重をかけられない人などに最適です。

ロフストランド杖(ロフストランドクラッチ)は、普通のT字の杖に二の腕で安定させるカバー(カフ)がついたものです。
松葉杖ほどの安定はえられませんが、T字杖よりは安定します。
足に体重をかけられる状態だけれど、ケガや麻痺で足の筋力が弱く、T字の杖では支えられない場合や、リウマチなどで手が変形していて、杖に安定がえられない場合などに使用します。
ロフストランドクラッチの通販一覧

カフは痛くないの?

金属製のものは強度はありますが、フィット感がえられにくいため、長時間使用すると腕が痛くなるひとも・・・
ご自分の体型に合わせてカフなどのパーツを選ぶ「あなただけ」のロフストランド杖を製作することもできますので、ご安心ください。ご希望の方は是非一度お問い合わせくださいね。
ロフストランドクラッチのお問い合わせはコチラ

ページの先頭へ戻る



   このエントリーをはてなブックマークに追加