レクリエーション用品・脳げんき しりとりブロックくずしNH8000 羽立工業(HATACHI)|パズル・カード系の介護レクリエーション用品|介護用品・福祉用具の通販・販売店 スクリオ

介護用品の通販・販売 - 快適空間スクリオ|ホーム > 介護レクリエーション > パズル・カード系の介護レクリエーション用品 > レクリエーション用品・脳げんき しりとりブロックくずしNH8000 羽立工業(HATACHI)

レクリエーション用品・脳げんき しりとりブロックくずしNH8000

レクリエーション用品・脳げんき しりとりブロックくずしNH8000 羽立工業(HATACHI)

商品番号 16-069

メーカー 羽立工業(HATACHI)

定価11,550円
販売価格10,120円(税込)

[92ポイント進呈 ]

数量

発送までの日数 受注生産のため約1週間

お支払方法

銀行振込・ゆうちょ銀行・代金引換
クレジットカード・コンビニ後払い

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

レクリエーション用品・脳げんき しりとりブロックくずしは、4人でしりとりをやりながらブロックを取っていくゲームです。

各自の色を決め。規則に従いブロックを積みます。

4人で順番にしりとり言葉を言っていき、言った語数だけ、自分の色のブロックをとっていきます。
(例えば、しりとり言葉が「いちご」だった場合、取れるブロックを3個とることができます。取れるブロックが2個しかない場合は3語でも2個しかとれません。)

ブロックを早く取りさってしまった人から勝ち順が決まります。

取れるブロックは、ほかの色のブロックが上にのっていないものと4方を囲まれていないものです。

レクリエーションツールとして「楽しい」「おもしろい」ということはとても重要なことです。
それにプラスして、脳トレーニングは、効果的な認知症予防になります。
積極的に取り入れて、認知症を予防しましょう!

●取れるブロック

しりとりブロックくずしの取れるブロック

上の図の場合、黄色の人は、「↓」のブロックをすべてとることができます。
「×」印は4方をほか色のブロックに囲まれていたり、ほかの色のブロックが上にのっていたりしているので、とることはできません。

取れるブロックが7個ありますので、7語いないで、できるだけ長いしりとり言葉を思い出せば、早くあがることができます。

●遊びのねらい

脳げんき しりとりブロックくずしは、ブロックをテキパキ積み上げて、集中力をつけます。

前の人のしりとり言葉の最後の文字を記憶しるる、自分の色の取れるブロックを見通し、数え、その範囲内でできるだけ長いしりとり言葉を思い出すということで、左脳・右脳を使います。

これを同時進行的に行うことにより、注意配分力を高め前頭葉を刺激します。

セット内容ブロック140個(赤・青・黄・緑、各35個)
ベース盤1個
収納ケース
説明書
かみしばいサイズブロック:33×33×33mm
ベース盤:280×280×5mm