ウォーキング用ポール レビータ 2S A/S 衝撃吸収機構 コンパクトモデル 長さ95〜120cm 身長目安150cm〜190|ウォーキング用ポール|介護用品・福祉用具の通販・販売店 スクリオ

介護用品カテゴリー

初めての方へ

お気軽にお問合せください

商品レビュー・口コミをみる

介護用品の情報配信・メルマガ登録

業務用お見積りいたします。

介護家具組立サービス・組立おまかせ便

介護用品無料お試し(貸出)サービス オリジナルメッセージカードサービス。 会員登録でもっとお得にお買物

スクリオの情報

スクリオのショップ日誌

スタッフの自己紹介

会社案内

当店までの地図

利用規約

階段昇降機(介護 段差解消機)-いす式

屋外用段差解消スロープ

お買物案内

お支払い方法、手数料について。 詳しくはこちら 配送料について。

営業日カレンダー

※背景が緑色の日はお休みです。
営業日カレンダー
営業日カレンダー2

介護用品の情報

介護・福祉の情報

住まいの情報

神崎株式会社は平成20年4月1日、日本情報処理開発協会より適切な個人情報取り扱い事業に付与される「プライバシーマーク」を取得しました。 個人情報保護方針はこちら 箕面エコショップ登録店。 詳しくはこちら LINE@スクリオアカウント開設しました。登録方法はこちら
follow me
スクリオのTwitter
別ウィンドウで開きます
facebook
スクリオのfacebook
別ウィンドウで開きます

ホーム > 杖(つえ・ステッキ) > ウォーキング用ポール > ウォーキング用ポール レビータ 2S A/S 衝撃吸収機構 コンパクトモデル 長さ95〜120cm 身長目安150cm〜190

ウォーキング用ポール レビータ 2S A/S 衝撃吸収機構 コンパクトモデル 長さ95〜120cm 身長目安150cm〜190

ウォーキング用ポール レビータ 2S A/S 衝撃吸収機構 コンパクトモデル 長さ95〜120cm 身長目安150cm〜190

  • 送料無料

商品番号 1-1064

メーカー シナノ(SINANO)

定価16,500円
販売価格14,876円(税込)

[135ポイント進呈 ]

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

発送までの日数 通常:2〜4営業日(振込の場合は入金確認後)
※在庫状況によってはお時間をいただく場合がございます。ご了承ください。

お支払方法

銀行振込・ゆうちょ銀行
クレジットカード・コンビニ後払い

商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

ウォーキング用ポール レビータ 2S A/S 衝撃吸収機構 コンパクトモデルは、持ち運びに便利な3段伸縮式で衝撃吸収付きウォーキングポールです。

衝撃を吸収するクッションで手首に優しい構造です。
硬い路面でも楽にポールウォーキングできますね。

特長
グリップ部
ウォーキング用ポール レビータ 2S A/S 衝撃吸収機構 コンパクトモデル
快適な腕のスイングワークを可能にした 特殊な形状です。
Sタイプの細身グリップ仕様で女性にもピッタリ。
エラストマーのグリップは右が赤色です。
先ゴム
ポール・ウォーキング専用ポール レビーター 先ゴム部分
どの角度からもしっかりホールドする先ゴム。
道路の隙間にもはさまりづらい大きさ。
3段伸縮式
ウォーキング用ポール レビータ 2S A/S 衝撃吸収機構 コンパクトモデル
長さ調節は95〜120cmまでできます。
収納長は59cmで、コンパクトにしまえます。お出かけにも便利ですね。
 

 

選べるカラー

カラーはピンクとブラウンの2色よりお選びいただけます。
オプションよりお選びください。
ウォーキング用ポール レビータ 2S A/S 衝撃吸収機構 コンパクトモデル

サイズ 長さ調節式 95〜120cm
対応身長 150cm〜190cm
重量 500g

2本1組
材質 アルミ合金
カラーブラウン、ピンク

 

ポールウォーキングとは

ポール・ウォーキング

「ポール・ウオーキング」 は、スポーツドクターが開発した新しい健康法です。
ウォーキングを継続すれば、内臓脂肪を減らし
メタボリックシンドロームの改善、ヒップアップ、スタイルの向上など
メリットがたくさんです。

またポールを持てば転倒を予防し、安全性が高まり、左右のバランスが取れ、大股で姿勢よく歩けます。

身体の負荷を減らしながら正しい運動が出来ます。

ポールウォーキングとウォーキングの違い

悪い姿勢(猫背など)でのウォーキングは運動消費量も少なく、効果も半減。
ポールを手に持つだけで・・・背筋がスッと伸び、左右のバランスの取れた正しい姿勢に。

専用ポールをもって歩くだけで、正しい姿勢のまま歩幅を広げてバランスよく歩けるようになります。

ポール・ウォーキングの説明

ポール・ウォーキングの説明

さらに上半身も使った全身運動となり、金どれ、脂肪燃焼効果もアップ!
まずは、1日15分の「ポール・ウォーキング」から始めてみませんか?(20〜30分の通常ウォーキングと同様の効果+くびれ効果が期待できます。)

腰痛・肩こりや首のコリも軽減し、しなやかなカラダづくりができます。

ウォーキングに「レビーター」を使用することにより、正しい姿勢でより効果的な有酸素運動が可能となります。また、通常のウォーキングに比べ、運動量が20〜30%アップします。

ポール・ウォーキングの期待される効果
健康維持でウォーキングを楽しむ人には・・・

●上半身も使った全身運動でシェイプアップ
●生活習慣病の予防・改善
●太り過ぎ防止・脂肪燃焼効果・・・

などの効果があります。

リハビリ中、足腰が弱まっている方には・・・

●骨粗しょう症の予防と改善
●足腰への負担を軽減
●転倒予防と身体のバランス、筋肉バランスの改善
●起立&歩行の安定性確保・・・

などの効果があります。


ウォームアップ体操

足ふりこ運動
ポール・ウォーキングの説明
10往復大きなダイナミックな動きを10往復を
1セットとして、左右1セットづつ行います。

腸腰筋や大殿筋をストレッチ・強化します。
ウォーキングの基本になる筋群です。

足ふりこ運動(サイド)
ポール・ウォーキング専用ポール レビーター 先ゴム部分
足を動かす内転筋やでん部の筋肉を鍛え、
腰まわりの安定性を増し、ヒップアップにも
効果的。

ポールウォーキングとノルディックウォーキングの違い


ポールウォーキングは、スポーツドクターがノルディックウォーキングを参考に開発。
足やヒザの弱い方のウォーキングに役立つことを目標に置いて開発したものがポールウォーキングです。

種類ポールウォーキングノルディックウォーキング
対象者通常歩行のできる方もしくは足腰の弱った方主に通常歩行のできる方
ポールの
使用様式
ポールを体の前方について歩くウォーキングポールを体の後方について歩くウォーキング
効果ノルディックウォーキング同様のフィットネス効果
正しい姿勢で歩くことができる。
転倒予防ができ安全に歩行ができる。
歩幅が広がる。
足腰への負担を軽減。
全身運動によるシェイプアップ
生活習慣病の予防・改善
太りすぎ防止
冷え性・肩こりの改善